月別アーカイブ: 2014年7月

どーもー立川笑二でーす!と叫びながら

気付けばまた10日も経っていた。
んんんんん。
8月は毎日更新を目標にしやす。

落語やった日のことをざっくりと。

25日
昼は千葉の七光台で打ち合わせ。
夜は談笑一門会で「かぼちゃや」。
夏風邪のせいで鼻声。んふふん。

26日
昼はお台場新大陸の噺家が闇夜にコソコソブースで落語。3ステージ。
「真田小僧」「子ほめ」「真田小僧」
お客様が落語中に動き回らず、聴いてくださっているいつもの環境がありがたい事だということを改めて思った。
夜は両国亭で鬼〆兄さんとの二人会
私は「青菜」と「真田小僧」
終演後、表に出ると花火。

27日
夜、小辰兄さんとの二人会
私は「三方一両損」と「宿屋の富」
「宿屋の富」はうそをつくシーンが大きな課題だなぁ。

28日
お台場新大陸で落語。この日も3ステージ。
「子ほめ」「子ほめ」「弥次郎」
3ステージ目は、対面のスポルトブースでトランポリンの日本代表が大技を繰り広げていた。
半分以上のお客様に文字通り“背を向けられた”中での落語。
文字通り“泣きそうになった”。

29日
古今亭始兄さんとの二人会
私は「真田小僧」と「青菜」
陽気なお客様で楽しい限り。
始兄さんと新宿で3時まで二次会。
とても良い日だった。

そんな数日間。

立川笑二

まとめてどーん(ごめんなさい)

最近、ブログ更新してないなーと思ってたら1ヶ月もたってた。
昇進後、色んな先輩と二人会をやらせてもらったり、祝儀がわりに独演会に使ってもらったりと楽しく過ごしておりやす。
二つ目になったら前座の頃よりも自分の為に使える時間が膨大にあるので、色んな場所に出向いて色んな物を見聞きしようと思っていたのが昇進前。
実際に昇進してみると、結局は殆どの時間を公園で過ごしているという前座の頃となんにもかわらない生活をしているが、仕方がない。

前座の頃は、落語会のチラシに私の名前が載ることはない=客席に私を観に来たというお客様はいないという状況だったので、ここぞという時に勝負出来るネタが5席もあれば充分だった。
「真田小僧」「弥次郎」「元犬」「饅頭怖い」「出来心」がそれだった。
でも二つ目になったら、全ての落語会のチラシに私の名前が載るので、全ての落語会に私を観に来たお客様が居る可能性がある(自意識過剰かもしれないけど)。
そんな中で勝負出来るネタが5席しかないというのはどう考えても弱すぎる。
なので自信のあるネタを増やすために公園に行って…
と、こういう流れ。

私の理想は素晴らしい100席のネタを自由自在に演れる落語家。

んあー。果てしない。今回の人生だけで到達出来るのかなぁ。

以下、この1ヶ月間の活動記録でやす。

6月19日
日本橋亭での立川流一門会
「持参金」
6月20日
千葉での独演会
「かぼちゃや」「持参金」「三方一両損」
6月22日
清瀬でのそうだじゅげむきこう
「かぼちゃや」「三方一両損」
6月25日
高円寺・ノラやさんでのこはる姐さんとの二人会
「元犬」「持参金」
6月27日
談笑一門会
「持参金」
6月29日
らく里兄さんの独演会
「三方一両損」
7月1日
日暮里での立川流の一門会
「饅頭怖い」
7月4日
代々木でのチャリティー寄席
「かぼちゃや」
7月5日
高円寺での勉強会
「出来心」「青菜」
7月11日
上野広小路での立川流一門会
「元犬」
7月12日
自由が丘での勉強会
「天狗裁き」
7月13日
静岡・韮山での志らべ兄さんの独演会
「天狗裁き」
7月14日
神保町・らくごカフェでの粋歌姐さんとの二人会
「元犬」「天狗裁き」
7月17日
上野広小路での立川流一門会
「真田小僧」
7月19日
川崎市での沖縄県人会のフォーラム
「真田小僧」
7月20日
昼・浅草のことぶ季亭での正太郎兄さんと松之丞兄さんの二人会
「弥次郎」
夜・東高円寺の笑やでの沖縄出身者の芸人を集めたライブ
「真田小僧」

ああぁ。こうしてみると同じネタばかりやってるなぁ。あーあ。

立川笑二