月別アーカイブ: 2016年3月

三原じゅん子大先生を見た

昨日は12時頃に起床。

ぼけーっとしながら公園へ。まぁ公園でもぼけーっとしているのだけど。

夜は、とある先輩から頂いたお仕事。秦野でのとある会合の後の、記念講演の講師として落語を。
立川笑二史上最高額のギャラだった。
そんなにお金あるならそこそこの有名人でも呼べるんじゃないかと思うぐらいの額。
申し訳なかったので、持ちネタの中で、最もドラマチックかつ、落語的な退廃さがあると思っている『五貫裁き』を全力で。その結果、本当に申し訳ない事になってしまった。
『子ほめ』で良かったなー。
けど、あのギャラで『子ほめ』を演る勇気が無かった(『子ほめ』に謝れ!謝る!ごめん!)。
無駄な責任感、いらないなー。
行く先々の水に合わねば。

あと、事前の打ち合わせでの
「講演後に花束贈呈とかあった方が良いですか?」
「あ、いらないです」
の会話のせいで、花代までギャラに含まれていた。
泣きそうになった。
ごめんなさい。
友達集めて飲みに行ったけど。

掃除はすんだのか?

昨日は11時頃に起床。
夜型に戻りつつあるなー。いかんいかん。

先日、師匠からタブレットを頂いたので毎晩寝る前にそれをいじ繰り倒してる。が、今のところYouTubeを観ることぐらいしかすることがない。
ある先輩にタブレットを有効活用する術を尋ねたら
「俺もタブレットはエロにしか使ってないなー」
と返ってきた。ちなみに、どの様にしてタブレットをエロに使うかは訊いても教えてくれなかった。
どうやったらエロに使えるのだろうか。
エロ動画を観るにしては、スマホに対してタブレットは重すぎる(生々しくなるから、重い事のなにが問題なのかは書かない。イメージを大切にしないといけない仕事だし(ここまで書いて何がイメージだ))。

公園でボンヤリ→落語会→公園でボンヤリ

の、いつも通りな1日。

落語会は日本橋亭での、昇々兄さんとの二人会。
仲入り前に『化け物使い』
仲入り後に『親子酒』
『化け物使い』好きなんだけど、去年一度も演らなかった気がする。
今年は演っていこーう。

大量のチラシ

昨日は11時頃に起床。前の晩、吉笑兄さんのお宅で明け方5時頃まで飲んでいた。というか、基本的には兄さんのお宅の机に突っ伏してずっと寝ていた。

いつも以上にぼけーっとしながら仕度をして公園へ。

夜は連雀亭で日替り夜席。
3本目に上がって『転失気』
たまにやると楽しいんだよなー。

終演後はまた公園へ。

戸籍上はまだ吉笑兄さんとルームシェアしてる事になってるんだけど(おい!)、移すなら公園でも良いなー。公園側が嫌がるだろうけど。

うっはっはっはっはっはっは!

3月ですね。このブログを更新するのは今年初になるのかしら。
メールを送って更新するシステムにしてるから、よく分からん。
怖くてこのブログのページに入る事が出来ないし。

念のため、あけましておめでとうございます。

ようやく、テンションが安定期に入りましたー。

一昨年くらいから、気分の波が激しい人間だという自覚を持ったため、落ち込もうがブチ上がろうが大して驚かなくなったのだけど、それにしてもここ5ヶ月間ほどのテンションの上がり方は凄かった。
具体的にどんな感じだったかというと、

うっはっはっはっはっはっは!

の状態が毎日20時間ぐらいあった。

でも、やっぱり、そこから少し落ちた今ぐらいのテンションが長く続いてくれると助かる。このブログを更新出来るしね!

昨日は立川流日暮里寄席。
二本目に上がって『猪買い』
ジャスト20分の噺のため、まくらを振らずに噺へ入った。
そこからは理想的な20分だったと思う。

うっはっはっはっはっはっは!

最近の地味な課題としては、必要以上のまくらを振らないこと。
不親切にならない程度にね。